1. Home
  2. 広報活動
  3. お知らせ
  4. お知らせ 2020

2020年3月4日

理化學研究所

小中高生向けコンテンツのご紹介

理化學研究所(理研)が提供する小中高生向けコンテンツをご紹介します。
ぜひご覧ください。

読み物

  • 科學道100冊2019の畫像

    科學道100冊2019
    科學道100冊は、書籍を通じて科學者の生き方?考え方、科學のおもしろさ?素晴らしさを屆けるプロジェクトです。ぜひ読んでいただきたい選りすぐりの100冊を紹介しています。(対象:中學生以上)

  • マンガ 113の畫像

    マンガ『113 ~ニホニウム発見に挑み続けた研究者たち~』
    森田浩介博士の生い立ちからニホニウム発見、元素名命名に至るまでの道のりを紹介したマンガです。スマホで閲覧可能です。PDFデータも掲載しています。(対象:小學生以上)

  • マンガ 113の畫像

    理研の博士に聞いてみよう!
    さまざまな分野の理研の博士たちが子供にわかりやすく研究內容を解説するコンテンツです。(対象:小學生高學年~中學生)

  • いきもんタイムズの畫像

    いきもんタイムズ
    理研生命機能科學研究センター(BDR)の最新情報をお屆けしているニュースレターです。(対象:中學生以上)

  • 研究者にズームイン!の畫像

    研究者にズームイン!
    高校生が理研生命機能科學研究センター(BDR)の研究者に會って話を聞き、それを記事にまとめました。
    高校生だから迫れた研究者の意外な一面も垣間見えます。(対象:中學生以上)

  • 研究ネホリハホリの畫像

    BDRの研究ネホリハホリ
    理研生命機能科學研究センター(BDR)で進行中の濃い研究とおもろい研究者にディープな話をネホリハホリ聞いて回るインタビュー。(対象:高校生以上)

  • 計算科學の世界の畫像

    広報誌「計算科學の世界」特設サイト
    スーパーコンピュータを使った最先端の研究のインタビュー記事や、大學の情報系研究室を突撃取材する「研究室へようこそ」など、「計算科學」を楽しく學べる読み物です。(対象:高校生以上)

  • 冊子「R-CCSまるわかりガイド」の畫像

    冊子「R-CCSまるわかりガイド」(PDF 4.7MB)
    理研計算科學研究センター(R-CCS)ではどんな研究が行われ、どんなところで役立っているのでしょうか。イラストをとおして分かりやすく紹介します。(対象:小學生高學年以上)

  • つながる脳科學の畫像

    『つながる脳科學』(出典:講談社ブルーバックス)
    講談社ブルーバックスから2016年に出版された『つながる脳科學』。9名のチームリーダー達が、それぞれの研究分野を分かりやすく解説します。全9章のなかから3章をウェブに掲載しています。(対象:中學生以上)

映像

工作

  • アイロンビーズでニホニウムをつくろうの畫像

    アイロンビーズでニホニウムをつくろう!NEW
    イベントなどで行っているワークショップをWeb公開しました。作り方を動畫で説明しています。アイロンビーズをお持ちの方はぜひ作ってみてください。(対象:小學生以上)

Top

亚洲精品国产免费无码